[過去のガーデニング便り]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

スライドショー3
  育ててみたい花 No.1 クリスマスローズ
花の少ない冬の庭、うつむきかげんに咲く容姿が魅力的。
とても丈夫な植物ですが、暑い夏はちょっと苦手かな。 

■  特徴 2月に入るとつぼみを膨らませ、4月頃まで花を咲かせ、5月
   にはタネをつけ、梅雨〜夏には休眠。
   10月頃に葉と花芽が動き出す、12月頃には新芽と花芽の準備
   に入るというサイクルをおくっています。
 
■ 自分だけのクリスマスローズを探しましょう。
花の咲き方
◆シングル(一重)      ◆ダブル(二重)   ◆セミダブル
                           (内側に小花弁が入る)
※画像クリックすると拡大表示されます。
花の模様
◆スポット        ◆フラッシュ
※画像クリックすると拡大表示されます。
◆ピコティ-
※画像クリックすると拡大表示されます。
そして、まだ咲いていなかったら本当は11・12・1月に行う作業、
「古葉取り」去年出た葉っぱを株元から、5cmほど茎を残し
てハサミで切る(使うハサミは消毒して使う)そうすることで、
日光が株元に当たり新芽、開花しやすくなる。これポイント!

  四季の移ろいで色を変えていく、多肉植物の寄せ植え
※画像クリックすると拡大表示されます。
■上手な育て方
 1.日光浴が大好きできればアウトドア、風通しの良い場所に置く
 2.多肉の種類をよく知っておく、冬に育つ「冬型」休眠の6・7・8月には
  水やりは控えめに。
  夏に育つ「夏型」   春秋に育つ「春秋型」 は、休眠期11・12月
  1・2月は水やりを控えめに。

可愛いけど、可愛がりすぎない事がポイントでしょうか

[過去のガーデニング便り]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50