最新ガーデニング便り

※画像クリックすると拡大表示されます。
花びらと一緒に、風にふかれてみたいです。
待ちにまった花たちと・・・・


※画像クリックすると拡大表示されます。
風にゆらゆら〜かわいい〜
*来年も見たい人のために、花が終わったら花の茎を 株元から切取りましょう。
 葉は、球根に栄養を与えるために枯れるまで残します。
 葉が枯れたら、球根を掘り出します。風通しのよい日陰で、ネットにいれておきましょう。
 秋まで待って・・植えます。


※画像クリックすると拡大表示されます。
自社の春色です。
芝桜のピンク色
*毎年かわいらしさをマシテイマス。
 階段からみるとハート形に見えるのは、なんとも不思議ですね。
 ピンクが、かわいくて「さくら草」も合わせて見ました。
 手入れなく咲く花、スペースがありましたら、どうぞ・・おススメ

 暖かくなると、忙しくなります。種を蒔くもの・苗を植えるもの・etc
 それから、大敵のアブラムシやカイガラムシ、アオムシなどの幼虫が発生しやすくなります。
見つけ次第、殺虫剤で駆除しましょう。
 病害虫を発生させないことも、大切ですね。株間の風通しをよくすること。枝をすかせましょう。
 手入れの基本も再確認!!
*水やりです。ジョウロの注ぎ口は?シャワー?はずしてください。 花や葉にかからないように、
株元に注ぎます。
 乾いたらたっぷりとあげてください。

*花がら摘み。
 まめに行ってください。花が咲き終わったら花茎元から切ります。
 次に咲く花へバトンタッチできますように。花がらはきれいな花も汚くみせてしまいます。
 いつも、きれいなままで。

 なんとも不思議な花
※画像クリックすると拡大表示されます。
名前 ネメシア マスカレード
    (仮面舞踏会)と言う名前通りに不思議な魅力アリ

※画像クリックすると拡大表示されます。
デルフォセカ・チェリーセージ・ネメシア
パコバ・ブラキカム・エリシマム

 最新ガーデニング便り