最新ガーデニング便り

冬ですね〜言葉にして「寒い・寒い・・・」と白い息は言うばかりです。
スライドショー3
今 出来る庭の手入れをしましょう
 * 雑草を根こそぎ退治
陽射しの暖かい日に、庭の雑草を抜きましょう!
まだ根が張ってない今がチャンスです。

 * パンジーとビオラの花がらを摘み取る
花をたくさん咲かせるために、こまめに花がらを摘みとり栄養を与えましょう。
ポイントは「花茎ごと」とってしまう事です。

 * バラのお手入れ
最適な時期です。適切な元肥・追肥と剪定をしましょう。
元肥は、根元から半径30〜40cmのところ深さ30cm程度の穴を円形に掘ります。
根を傷つけないように掘りおこし元肥を入れて土をかぶせます。
(できれば、有機肥料 牛ふん、骨粉、堆肥、腐葉土をミックス)
つるバラの芽が活動する2月末までに剪定・誘引をしましょう。
3年以上の古い枝は根元で切り落とします。
残すのは、前年春の花のあとに伸びた勢いのある枝です。
剪定後の枝は、「水平」にはわせます。間隔は30cmくらいが適当でしょう。
外から室内へ入れて 楽しみましょう
※画像クリックすると拡大表示されます。
カランコエ 多肉植物 ハーデンベルギア 葉ボタン 多肉



 最新ガーデニング便り